鞆の浦ロマン紀行

ushi1227.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2024年 03月 02日

”阿伏兎観音の朝焼け” 令和6年 その弐拾四

こんばんは!
今日は、”阿伏兎観音の朝焼け” 令和6年 その弐拾四 をお届けいたします。
~太陽の最上部の薄い緑の光は何❓※グリーンフラッシュ(Green flash)か?太陽が完全に沈む直前、又は昇った直後に、緑色の光が一瞬輝いたように瞬いたり、太陽の上の弧が赤色では無く緑色に見えたりする希な現象、緑閃光(りょくせんこう)とも言われる。地球の大気に斜めに入射する事によって、太陽光は、プリズムによって光が曲げられるのと同じ様に屈折する。一方、太陽光は、大気によるレイリー散乱の為に短い波長から散乱されて、波長の長い赤に近い光だけが地表に届くことに成る。これが夕日の赤い理由であるが、空気が非常に澄んだ条件では、より波長の短い緑の光まで散乱されずに届く・・・・!~
※私には、良く分かりませんが太陽の最上部に微かに緑の光が見える(太陽が少し昇っていますが、地球の大きさ程あるかな・・・・?)
”阿伏兎観音の朝焼け” 令和6年 その弐拾四
”阿伏兎観音の朝焼け” 令和6年 その弐拾四_a0140608_14412062.jpg


# by ushi1227 | 2024-03-02 14:43 | 阿伏兎観音
2024年 03月 01日

”阿伏兎観音の朝焼け” 令和6年 その弐拾参

おはようございます!
今朝は、 ”阿伏兎観音の朝焼け” 令和6年 その弐拾参 をお届けいたします。
~阿伏兎観音堂の回廊に太陽が絡むのは最終版か・・・・・・!昨年の11月中頃から良くこの場所に通いましたが絶好の機会が数回有ったか・・・?鳥は良く飛んでくれましたが漁船は少なかったです。観音堂のシルエット・四国山地の頂上から登る太陽・鳥の大群・形の良い漁船( ^ω^)・・・|
※真っ赤からオレンジ・黄色~てっぺんのグリーンは何?太陽の少し色が変わった所は黒点・・・・・・!
”阿伏兎観音の朝焼け” 令和6年 その弐拾参 2024.2.28 内海町側から撮影
”阿伏兎観音の朝焼け” 令和6年 その弐拾参_a0140608_08272482.jpg



# by ushi1227 | 2024-03-01 08:28 | 阿伏兎観音
2024年 02月 28日

”阿伏兎観音の朝焼け” 令和6年 その弐拾弐

おはようございます!
今朝は、”阿伏兎観音の朝焼け” 令和6年 その弐拾弐 をお届けいたします。
~昨夜からの快晴に連れられて阿伏兎観音の朝焼けの撮影に出掛けて来ました。四国山地の頂上付近に厚い雲が有りましたが、観音堂の回廊辺りには雲が無く真っ赤な太陽の中に綺麗な観音堂のシルエットを入れて撮影する事が出来ました。今朝は、鳥も飛んでいましたが昨年暮れの様なもの凄い大群では無かったです。漁船も一隻でした・・・・・・!残念でした。~
”阿伏兎観音の朝焼け” 令和6年 その弐拾弐 2024.2.28 内海町側からの撮影(7D 1200㎜相当)
”阿伏兎観音の朝焼け” 令和6年 その弐拾弐_a0140608_10233340.jpg
 


# by ushi1227 | 2024-02-28 10:24 | 阿伏兎観音
2024年 02月 18日

”阿伏兎観音の朝焼け” 令和6年 その弐壱

こんばんは!
今日は、”阿伏兎観音の朝焼け” 令和6年 その弐壱 をお届けいたします。
~今朝は、四国山地の上空に厚い雲がかかり・・・・・・!観音堂の回廊も雲の中でした。休日で多くのカメラマンが撮影に来ておられましたが残念( ^ω^)・・・!前日は、良かったみたいです😢。~
”阿伏兎観音の朝焼け” 令和6年 その弐壱 2024.2.18 内海町側から撮影
”阿伏兎観音の朝焼け” 令和6年 その弐壱_a0140608_17472357.jpg


# by ushi1227 | 2024-02-18 17:48 | 阿伏兎観音
2024年 02月 17日

”阿伏兎観音の朝焼け” 令和6年 その弐〇

こんばんは!
今日は、 ”阿伏兎観音の朝焼け” 令和6年 その弐〇 をお届けいたします。 
~この日は、綺麗な太陽が昇って来ました。最近漁船が数が少ない・・・・・・!もう少し挑戦が続きます。~ ☆☆☆☆☆
”阿伏兎観音の朝焼け” 令和6年 その弐〇
”阿伏兎観音の朝焼け” 令和6年 その弐〇_a0140608_17104627.jpg


# by ushi1227 | 2024-02-17 17:11 | 阿伏兎観音